2009年09月01日

バトンとロマンスは道端ジェシカだが、バトンとロマンは喧嘩してる?


2009年F1第12戦ベルギー・グランプリ決勝は、オープニングラップで多重事故が発生し、チャンピオンシップのポイントリーダーであるブラウンGPのジェイソン・バトンがリタイア。同じ事故の巻き添えでハミルトンも車を壊してしまいました。

最終的にライコネンが、今シーズン初優勝を飾ったことは大変うれしいんだけれど、バトンとロマンのレース後のコメントの違いに笑っちゃいましたネ。

満月全文を表示»
posted by F1GP at 00:53 | 第12戦ベルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。