2009年04月01日

【オーストラリアGP決勝結果】表彰台からスベリ落ちたトヨタ

F1 (エフワン) 速報 2009年 4/2号 [雑誌]

オーストラリアGPで3位表彰台をゲットしたトヨタのヤルノ・トゥルーリは、レース終了後の審議で25秒加算のペナルティをもらい、3位表彰台から滑り落ちるはめになってしまいました。この結果、トゥルーリは12位に。

全文を表示»オーストラリアGP決勝結果
posted by F1GP at 09:48 | 第1戦オーストラリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遊んでた?まだまだ余裕のブラウンGP


F1グランプリ2009開幕戦オーストラリアで、圧倒的な速さを見せたブラウンGPのバトンとバリチェロですが、あれでも余裕を持っての走りで、まだまだ本当の力を発揮していなかったというから驚きです。
全文を表示»
posted by F1GP at 07:42 | 第1戦オーストラリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

道端ジェシカのアゲ●●効果か?F1オーストラリアGPバトン優勝

道端ジェシカ ファースト写真集
ブラウンGPのバトンが、F1開幕戦のオーストラリアに日本のモデルで彼女の道端ジェシカといっしょに乗り込んできていたことは、DailyF1NewsがButton has new model girlfriendで伝えていましたが、結果、ポール・トゥ・ウィンの優勝で、こりゃ今夜は・・・で大盛り上がりでありますね!
全文を表示»
posted by F1GP at 19:14 | 第1戦オーストラリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

フリー走行は三味線?ブラウンGP1・2グリッド獲得@オーストラリアGP予選

金曜フリー走行に続いて、土曜フリー走行も快調ぶりを見せてトップタイムを出していたウィリアムズのニコ・ロズベルグでしたが、いざ!予選となったら、ブッチギリの速さを発揮したのがホンダF1から変身したブラウンGPの2台。

フリー走行では100%の力を出すことなく、「そこそこ」で抑えておいて(いわゆる三味線ひいといて)イケルという感触をつかんでおいて、予選で全快パワーをどうだ!といわんばかりに見せ付けてきました。

全文を表示»オーストラリアGP予選結果
posted by F1GP at 18:51 | 第1戦オーストラリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

なんと!金曜2回目フリー走行でもニコ1位:ディフューザー効果?

オーストラリアGPの金曜2回目フリー走行でも、ウィリアムズのニコがトップタイムを記録したことで、どうやらじわりと見え始めた予選への流れ。

オーストラリアGP金曜フリー走行2回目も、AT&Tウィリアムズのニコ・ロズベルグがトップタイムをマークした。ロズベルグはフリー走行1回目に続いてのタイムシート最上位。2番手にはバリチェロ、3番手にトゥルーリ、4番手にウェバー、5番手にバトン、6番手にグロック、7番手に中嶋となった。トヨタ、ウィリアムズ、ブラウンGPの6台がトップ7に収まっているのは興味深い結果となった。
F1 : 再びロズベルグが最速! バリチェロ、トゥルーリが続く - Melbourne - F1-Live.com

今週末はブラウンGP、トヨタ、ウィリアムズの3チームにリアディフューザーの違法性を問う声が上がっているが、現時点でトップ10にこの3チーム6台がすべて収まっているのは偶然ではないだろう。(F1 : ウィリアムズが1-2態勢でスタート! ブラウンGPも好調 - Melbourne - F1-Live.com)との見解は、合法であることが認められたとはいえ、見逃せないポイントになりそう。

全文を表示»金曜フリー走行2回目結果
posted by F1GP at 18:13 | 第1戦オーストラリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウィリアムズがキタ━(゚∀゚)━!

2009F1第1戦がオーストラリア・メルボルンのアルバート・パーク・サーキットで開幕し、金曜フリー走行が行われました。レギュレーションが大きく変わって、ふたを開けてみないと分からない2009年の開幕ですが、フリー走行1回目ではウィリアムズのニコ・ロズベルグと中嶋一貴が1・2位のタイムをたたき出したのでビックリっす。

全文を表示»金曜フリー走行1回目結果
posted by F1GP at 18:01 | 第1戦オーストラリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。