2009年12月27日

USF1チームの工場見学@YouTube



途中からとてもつまんなくなって、ブログの更新も面倒になった2009年F1グランプリ。
だけど、2010年シーズンは、新チームの参加や王者ミハエルの復帰などの話題もあって、やっぱりまた見なくちゃって気になりつつある。

USF1チームがYouTubeにアップしたF1が出来上がるまでのさわりの部分を紹介した動画(アメリカ・ノースカロライナ州シャーロットのファクトリー内部や、新マシンのモノコック開発作業)とか見たら、やっぱF1の技術はスゴイじゃんて思いますよね。


US F1 Team - Introduction to the team


関連動画:USF1Team

F1最高責任者のバーニー・エクレストンが
「USF1が実際にグリッドに並ぶことはできない」との推測を披露したとかいうニュースがありましたが、この動画を見る限りでは本気で開発してる気がするし、

USF1チームのスポーティングディレクターを務めるピーター・ウィンザーは、準備作業が予定どおりであることを強調していたとのこと。
タグ:USF1
posted by F1GP at 19:00 | F1こぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。