2009年06月25日

カンガルーTV@日本グランプリ

カンガルーTVとは、F1レースの模様や各種データを手元で見れるポータブル(携帯)端末で、F1観戦を強力にサポートしてくれるグッズのひとつなのであります。

カンガルーTVが登場したのは2006年で、「究極のF1観戦ツール」とまで呼ばれ、モントリオールに本社があるカンガルー・メディア社がF1のボス、バーニー・エクレストンと6年契約を締結して提供しているものだそうです。

on
さて、このカンガルーTVですが、かなりスグレモノみたいなんだけど、いったい何ができるの?と思ったので、公式サイトを覗いてみました。

カンガルーTVの公式サイト

英語です。。。
申し込みのリンクもあったりしますが、いったい何が書いてあるのか私にはちんぷんかんぷん。

なので、日本語のサイトでカンガルーTVのレビューなどをGoogleさんに聞いてみることに。^^;

日本では、www.racingworks.net というところが、取り扱いをしているようです。レンタル料金は、日本GPウィークエンド3日間レンタルで¥11,000で予約できるみたい。日本語の取扱説明書も、ちゃんとあるようです。
(2008年は、ASショッパーズというところが、取り扱いをしてたようですが、今年は専門サイトが出来たんですね。)

カンガルーTVとは
■カンガルーTVは走行中のタイミングデータを見ることができます。
■カンガルーTVは好きなドライバーの車載カメラを見ることができます。
■カンガルーTVは好きなドライバーとピットとの無線を聞くことができます。
■カンガルーTVは全ドライバーのデータを見ることができます。
■カンガルーTVはレースの国際映像を見ることができます。

ということで、これは、かなり強力な観戦のツールであることは、どうやら間違いないようです。(2008年富士での使用レポートが、大変参考になりました。CAR - 特集 - F1日本GPで「Kangaroo.tv」を使ってみた

こりゃあ、3日間のレンタル料金は、これだけの機能があれば絶対お安いですね。

自分の見た履歴を、外部接続した機器に録画できたりしたら、そりゃもう涙;涙;の大興奮ですが、さすがにそこまでは許してくれないかな?

それと、CARウォッチが書いてたように、こうした機能をブロードバンドで提供してくれたら、そりゃNTTも喜ぶし、何よりレース場に行けないファンは大変ありがたいと思います。

新しいF1シリーズがどうのこうの言うとるくらいなら、こうしたサービスの拡大の事を真剣に検討するのが本当のファンサービスなのだろうと思うんだけどなぁ。。。^^;
posted by F1GP at 09:59 | F1のグッズ通販 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。