2009年06月05日

年間362日は門が閉ざされているイスタンブール・オートドローム


F1が開催される金・土・日だけオープンするトルコのイスタンブール・オートドロームは、なんという贅沢なサーキットなのでしょう。
イスタンブール・オートドロームがオープンした2005年には、MotoGP、DTM、ツーリングカーやル・マン・スポーツカーなどのレースが開催されたが、どれも“大幅な赤字だった”とサーキットのゼネラルマネジャー、カン・グクル氏は『The Times(タイムズ)』に打ち明けている。
F1 : F1ドライバーチーム、トルコでサッカーの慈善試合 - Istanbul - F1-Live.com
トルコでは、やはりF1とかよりもサッカーのほうが断然人気があるみたいで、まぁ、それはヨーロッパ各地だけでなく世界的にそうだろうと思いますけど。

今回の親善サッカーに出場したF1ドライバーは、フェルナンド・アロンソ、ニコ・ロズベルグ、フェリペ・マッサ、セバスチャン・ベッテル、ジャンカルロ・フィジケラ、ヤルノ・トゥルーリとセバスチャン・ブルデーの7人で、やっぱ、こうしたことを通じて少しでもF1をPRしていこうという気持ちが伝わりますね。

サーキットとしてはF1で3つしかない反時計回りのサーキットのひとつで、ターン8の複合コーナーなんかすごく面白くて魅力的なサーキットなんだけど、いかんせん、ファンが足を運ばない(というか、モータースポーツのファンが少ない)ってのは、いかんともしがたく、

2010年の開催はスケジュールされていますが、2011年の開催はあやしいようです。

2011年以降のトルコGPの唯一の希望はF1最高権威のエクレストンと新たな合意に達することだと説明するが、エクレストンは代替開催地の“真剣な候補”を求めている。
F1 : レース開催継続は苦戦するかもとトルコ - Istanbul - F1-Live.com
タグ:トルコ
posted by F1GP at 19:47 | 第7戦トルコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。