2009年05月23日

バリチェロおじさん気合見せる

ブラウンGPのバリチェロが、セカンドドライバー扱いにNo!をつきつけんがばかりに、F1世界選手権第6戦モナコGP木曜フリー走行でトップタイムを刻んで見せました。

バリチェロが出したトップタイムは1分17秒189と、2位タイムのマッサをコンマ311上回るペースで、アドレナリン全開の気合を爆発させてる感じですね。

モナコGP木曜フリー走行1結果(5月21日)
PosDriverTeamTimeLaps
1ルーベンス・バリチェロブラウンGP1:17.18926
2フェリペ・マッサフェラーリ1:17.49931
3ルイス・ハミルトンマクラーレン1:17.57826
4ヘイキ・コバライネンマクラーレン1:17.68630
5キミ・ライコネンフェラーリ1:17.83930
6中嶋一貴ウイリアムズ1:18.00029
7ニコ・ロズベルグウイリアムズ1:18.02427
8ジェンソン・バトンブラウンGP1:18.08028
9フェルナンド・アロンソルノー1:18.28331
10マーク・ウェバーレッドブル1:18.34822
11セバスチャン・ブエミトロロッソ1:18.69537
12ネルソン・ピケルノー1:19.20436
13セバスチャン・フェッテルレッドブル1:19.23316
14セバスチャン・ブルデトロロッソ1:19.25531
15ジャンカルロ・フィジケラフォースインディア1:19.53428
16ロベルト・クビツァBMWザウバー1:19.56020
17ニック・ハイドフェルトBMWザウバー1:19.57923
18エイドリアン・スーティルフォースインディア1:19.60024
19ティモ・グロックトヨタ1:19.69824
20ヤルノ・トゥルーリトヨタ1:19.83128

バリチェロ以下は、フェラーリとマクラーレンの4台が5位までを占めているのは、ちょっと注目かなと思います。

posted by F1GP at 08:32 | 第6戦モナコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。