2009年05月19日

最も価値のあるレーシング・フェラーリである250テスタロッサ11億5千万円で落札:さすがに美しい!


1957年型のフェラーリ250テスタロッサ(シャシーナンバー「0714TR」)が、自動車オークションとしては最高額の902万ユーロ(11億5千万円)で落札されました。

250テスタロッサは、クラシックフェラーリの中でも際立って美しいスタイルを持つ。スカリエッティがデザインしたボディは、「ポントゥーンフェンダー」と呼ばれる優雅なフェンダーラインが特徴だ。1957 - 58年に22台のみが生産され、1958 - 61年に19のレースに参戦。ルマンを含めて、10回の勝利を収めた。この事実が、コレクターの間で250テスタロッサが、最も価値のあるレーシングフェラーリとされる理由である。
フェラーリ、オークション落札額の新記録…11億5000万円 | Response.

今回の落札者は明らかにされていないようですが、3人のコレクターと競い合い、代理人への電話指示によって、最終的に900万ユーロを提示したという。

代理人に電話一本かけて、11億5千万円をつぎ込むのですから、フェラーリのオークションは、世界的な不況にはまったく無関係であります。
バースデー


クルマ以外でもっとも高額なフェラーリの名がついたグッズは、
【PANERAI】 パネライ フェラーリ グランツーリズモ FER00007【Luxury Brand Selection】
だったりしました。(楽天市場にて)
posted by F1GP at 19:06 | F1のグッズ通販 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。