2009年05月14日

道端ジェシカが腎盂腎炎(pyelonephritis)という病気にかかる


笑顔のステキなモデルでF1ドライバーのジェイソン・バトンの恋人である道端ジェシカが、腎盂腎炎(じんうじんえん、pyelonephritis)という病気にかかってしまったことをブログで告白。大丈夫なのでしょうか?

pyelonephritis...

腎盂腎炎(じんうじんえん、英:pyelonephritis)とは細菌感染を原因とする腎盂ならびに腎実質の炎症。臨床症状として血尿、混濁尿、膿尿、細菌尿、発熱を特徴とする。病理学的には腎杯の炎症、壊死、変性が認められる。ウシではCorynebacterium属菌(特にCorynebacterium renale)による感染が重要である。・・・よく知られた経験則に「発熱が認められれば、腎盂腎炎のような上部尿路疾患であり、認められなければ、膀胱炎のような下部尿路疾患である」というものがある。発熱が認められない場合、基本的には下部尿路疾患を疑うが、感染が上行してきて腎盂腎炎になる場合もあるので、注意して経過観察をする必要がある。
腎盂腎炎 - Wikipedia


腎盂腎炎とは、膀胱炎のお友達みたいな病気のようですが、パドックでおしっこ我慢しすぎたのでしょうか?(笑)

飛行機の中では、今流行の新型インフルエンザに間違われてしまうなど、かなり精神的にも困憊している模様で、バトンの仕事にも影響しないかと心配です。

世界を転戦していると、色んな危険がありますからね。注意してほしいですね。早く元気になってくれることを、祈っております。

道端ジェシカ デザイン
ぴかぴか(新しい)
posted by F1GP at 07:38 | F1こぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。