2009年05月12日

ブラウンGPはチームオーダーを否定しているが…

バリチェロが優勝なら、それでもまだ楽しかったんだけど、バトンが優勝したんじゃあ、あたりまえすぎて面白みの欠けるレース結果ということになりましたね。

F1第5戦スペインGP決勝は、ポールポジションからスタートしたバトンが優勝で、とっても頑張ったのはバリチェロで途中まではトップを走ってて、「久々にバリチェロの優勝?」とか思ってたんだけど、結果は2位に。

スペインGP決勝でレースをリードしたのはルーベンス・バリチェロだが、優勝したのはレース中に3ストップから2ストップ作戦に切り替えたバトンのほうだった。結果的に3ストップ作戦のままだったことが災いして2位フィニッシュとなったバリチェロは、この急な作戦変更に納得できていないようすだ。
F1キンダーガーテン : ブラウンGP、チームオーダー説を否定

きっとチームとしては、2ストップと3ストップのどちらが正解かっていう答えをはっきりと出せずにいたので、バトンのみ作戦切り替えだったのかもしれませんが、どちらが有利になりそうかぐらいは予想が付いたはず。

片方だけを作戦変更するのは、どう考えたってチームオーダー以外の何物でもありませんね。バリチェロさん、次回GPはさぞかし気合が入ることでしょう。

それから、フェラーリ・マッサのまっさかの燃料不足には、おおいに笑わせていただき有難うございました。^^;

スペインGP決勝結果(5月10日)
PosDriverTeamTimeLap
1ジェンソン・バトンブラウンGP1:37:19.20266
2ルーベンス・バリチェロブラウンGP+13.05666
3マーク・ウェバーレッドブル+13.92466
4セバスチャン・フェッテルレッドブル+18.94166
5フェルナンド・アロンソルノー+43.16666
6フェリペ・マッサフェラーリ+50.82766
7ニック・ハイドフェルトBMWザウバー+52.31266
8ニコ・ロズベルグウイリアムズ+65.21166
9ルイス・ハミルトンマクラーレン+1Lap65
10ティモ・グロックトヨタ+1Lap65
11ロベルト・クビツァBMWザウバー+1Lap65
12ネルソン・ピケルノー+1Lap65
13中嶋一貴ウイリアムズ+1Lap65
14ジャンカルロ・フィジケラフォースインディア+1Lap65
Rキミ・ライコネンフェラーリDNF17
Rヘイキ・コバライネンマクラーレンDNF7
Rヤルノ・トゥルーリトヨタDNF0
Rセバスチャン・ブエミトロロッソDNF0
Rセバスチャン・ブルデトロロッソDNF0
Rエイドリアン・スーティルフォースインディアDNF0
posted by F1GP at 21:24 | 第5戦スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。