2009年04月04日

結果は混沌としている:マレーシアGPフリー走行2回目はフェラーリ


マレーシアGPフリー走行2回目でトップのタイムを刻んだのはフェラーリで、キミ・ライコネンが1分35秒707のトップタイムで、マッサが1分35秒832の2番手。しかしながら、8番手タイムの中嶋一貴のタイムが1分36秒290ですから、上位陣のひしめき合いは混沌としていますね。

しかしながら、問題となっているダブルディフューザー(装着すれば確実に早くなるといわれています)を装着していないフェラーリが互角の戦闘力を発揮していることは、ファンには喜ばしい状況であります。


※ダブルディフューザー装着チーム(ブラウンGP、トヨタ、ウィリアムズ)


マレーシアGP金曜フリー走行2結果(4月3日)




























PosDriverTeamTimeLaps
1キミ・ライコネンフェラーリ1:35.70740
2フェリペ・マッサフェラーリ1:35.83238
3セバスチャン・フェッテルレッドブル1:35.95440
4ニコ・ロズベルグウイリアムズ※1:36.01539
5マーク・ウェバーレッドブル1:36.02636
6ルーベンス・バリチェロブラウンGP※1:36.16137
7ジェンソン・バトンブラウンGP※1:36.25431
8中嶋一貴ウイリアムズ※1:36.29035
9ヘイキ・コバライネンマクラーレン1:36.39740
10ネルソン・ピケルノー1:36.40135
11ルイス・ハミルトンマクラーレン1:36.51530
12ヤルノ・トゥルーリトヨタ※1:36.51634
13セバスチャン・ブエミトロロッソ1:36.62832
14ティモ・グロックトヨタ※1:36.63929
15フェルナンド・アロンソルノー1:36.64020
16エイドリアン・スーティルフォースインディア1:36.87536
17ロベルト・クビツァBMWザウバー1:37.26738
18セバスチャン・ブルデトロロッソ1:37.27830
19ジャンカルロ・フィジケラフォースインディア1:37.43227
20ニック・ハイドフェルトBMWザウバー1:37.93037
posted by F1GP at 04:19 | 第2戦マレーシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。