2009年03月14日

605kgより軽いとしても立派:ブラウンGPテストで最速

ブラウンGPのバルセロナ・テスト(於:カタロニア・サーキット)は、2日連続でトップタイムを記録して最終日を締めくくりました。最終日をドライブしたのはルーベンス・バリチェロで、昨日のバトンのタイムを上回る好タイム(1分18秒926)を午後からの予選シミュレーションで刻んでいます。

これは、いよいよ本物っぽくなってきたんですが、ピットレーン全体のメッセージは「もし本物なら、間違いなくオーストラリアの優勝候補として急上昇する」との見方が強いようです。
皮肉やたちも今はBGP001の燃料が軽いのではとの見方はしていないが、義務付けられている最低重量605kgをどれだけ下回っているのかともっぱらである。
それでも、ピットレーン全体のメッセージははっきりしている。ブラウンGPが代表的な燃料量を搭載し、合法のウエイトであるなら、そのマシンはオーストラリアの優勝候補として急上昇するだろう。
F1 : ブラウンGP、いきなりタイトル候補に - BRAWNGP - F1-Live.com

彼らがバラストを載せていなかったとしても、載せたところで彼らが速いことに違いはない」と、フェラーリのマッサが話してるってことは、こりゃ信頼しても良さそうな感じですか?

今回のバルセロナテストで2009年のプレシーズンを締めくくったチームも多いけど、ブラウンGP、ルノー、マクラーレン、ウィリアムズは15日(日)からヘレスで冬季テストプログラムを継続する模様。
posted by F1GP at 18:02 | プレシーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。