2009年01月22日

Kamui Kobayashi on the Toyota TF109

パナソニック・トヨタ・レーシングの新型車TF109のテスト走行は、ポルトガルのアルガルベ・モーターパークで19日、20日と行われ、19日に初のテスト走行を行ったのが小林可夢偉で、テスト走行2日目にステアリングを握ったのはヤルノ・トゥルーリ、そして21日がティモ・グロックのドライビング。


トヨタ新車「TF109」発表会での、サード・ドライバー小林可夢偉へのインタビュー動画@YouTubeです。
Kamui Kobayashi on the Toyota TF109


テスト・ドライブは、天候の影響で19日も20日も十分なデータを取ることは出来なかったようですが、それでも新車を初めてドライブする興奮ってのは、F1ドライバーであろうと同じなんだなって思いましたねー。

小林可夢偉:TF109-02
 ベストラップ:1分50.989秒 順位:5番手 周回数:46周
ヤルノ・トゥルーリ:TF109-01
 ベストラップ:1分42.399秒 順位:3番手 周回数:30周

posted by F1GP at 09:31 | プレシーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。